南アフリカのズマ大統領が罷免へ

筆者 鳥羽賢 |

 南アフリカの与党であるアフリカ民族会議(ANC)が、ズマ大統領を罷免することに決定した。

 ズマ大統領は2009年5月から南アフリカ大統領の地位にいるが、これまでの9年間で汚職などの問題が絶えなかった。そのため与党内でも最近になって問題視する声が高まっており、13日に最高意思決定機関の全国執行委員会でズマ大統領を罷免することを決定。

 今後はズマ大統領が自主的に職を辞任するか、あるいは議会で不信任投票が可決されて解任されるかになる。

 ズマ大統領罷免のニュースが流れたにも関わらず、13日の南ア・ランド相場はあまり反応せず。朝方には1ランド=9.1円付近にあったレートは、午後にかけてやや下がり夕方には1ランド=9.05円前後で推移している。

この書類に含まれる素材はiFOREXではなく、独立した第3機関により作成されたもので、いかなる場合においても、直接的・間接的、明示的・暗示的にかかわらず、投資に対する助言や、金融商品に関する投資戦略の推奨、提案として解釈すべきものではありません。この書類に含まれる過去の実績や、それに基づくシミュレーションは将来の成果を保障するものではありません。すべての免責事項はこちらをクリックしてご確認ください。