ベトナムがオンライン商取引の仮想通貨使用を禁止へ

著者 鳥羽賢
2018年04月17日

 ベトナムがオンライン商取引における仮想通貨の使用を全面禁止にする方向性を発表した。

 ベトナムでは2017年後半から今年初頭にかけ、ICOを使った巨額の詐欺事件が発生。これはモダン・テックという企業が起こした事件で、仮想通貨を使った一種のねずみ講のような方法で資金を集めた。しかしその後、出資した投資家に約束の配当などは支払われなかった。被害額は日本円で約700億円にもなり、被害者の数は約3万人と見られている。

 この事件などを受け、ベトナムでも仮想通貨に対する規制が今年になって高まっている。そして先週末にはオンライン商取引において仮想通貨の使用を禁止すると発表された。

この書類に含まれる素材はiFOREXではなく、独立した第3機関により作成されたもので、いかなる場合においても、直接的・間接的、明示的・暗示的にかかわらず、投資に対する助言や、金融商品に関する投資戦略の推奨、提案として解釈すべきものではありません。この書類に含まれる過去の実績や、それに基づくシミュレーションは将来の成果を保障するものではありません。
すべての免責事項はこちらをクリックしてご確認ください。