ニュースアーカイブ

ニュース

イギリスのメイ首相が17日に演説しEU離脱の基本方針を説明。
01/17/2017 - 23:14

 イギリスのメイ首相が17日に演説し、EU離脱についての今後の基本方針を説明。その中で、EUに加盟している最大のメリットの1つと考えられていた「単一市場へのアクセス」を、放棄する方針であることを明確にした。   EU市場からの離脱を表明...

ベネズエラで今週になってデノミ政策が実施された。
01/17/2017 - 23:12
 インフレと通貨下落に悩まされているベネズエラで、16日にデノミ政策が実施された。それまでは100ボリバル札が最高額紙幣だったものが、新しく2万ボリバルまでの高額紙幣が発行された。しかしこれはベネズエラの経済危機にとって、「焼け石に水」的な措置でしかない。 ベネズエラの過去記事はこちら。   新紙幣...
16日の午後に中国の深センA株指数が6%急落した。
01/16/2017 - 22:34
 中国の深セン株式市場が、16日の午後になって突然6%もの急落を見せた。この日は中国の他の株式市場、上海や香港でもこのような急落は起こっていない。深センだけで起こったこの急落は、何か不気味な感じがする。   午後になって突然急落    16日は先週のトランプ新大統領の会見以来続く円高・株安相場が止ま...
今週はカナダやユーロ圏の政策金利発表がある。
01/15/2017 - 23:42
 先週は比較的重要な経済指標の発表が少なく、最も重要なイベントはアメリカのトランプ新大統領の会見という週だった。ところが今週は一転して、カナダとユーロ圏の政策金利発表など重要な発表が増える。   今週は米大統領の就任式    今週は週前半にはあまり重要な発表がないが、18日水曜以降にかなり多くなる。...

市場分析ページ

本日の分析

01/17/2017 - 09:49
16日も各国の株式市場は軟調な展開が続いた。   アメリカが休場だが日欧は下落 16日はアメリカの市場がキング牧師の日で休場していた。その一方で通常通り取引が行われていた日本や欧州は、先週のトランプ新大統領の会見以来の軟調な地合が継続。日本では日経225平均が192円安となった。20日にはトランプ新大統領が就任式を迎えるためその様子見もあり、思い切った買いは入りにくい展開になっている。    ...

経済指標の最近のイベント

すべての経済指標